太陽光発電のメリットとデメリットを調べてみました。
<デメリット>
太陽が出ている昼間しか発電できないことや、
温度が高いと発電効率が下がってしまうことです。
<メリット>
燃料を必要とせず、パネルに太陽光を当てるだけで
電気を発生することができることです。
そのため二酸化炭素を排出せずに、
環境にも良く電気代の節約にもなることです。
そして一番のメリットは、太陽が出ている昼間のみですが、
太陽光発電した電力を停電時に電気が使用できることです。
私は関東地方に住んでいるので、
東日本大震災が生してから計画停電が何度かありました。
短時間の停電で済みましたが、
それでも冷蔵庫や暖房器具など使用出来たら便利なのにと感じました。
太陽光発電はメーカーによっていろいろな特徴があります。
一番価格の安いメーカー、複雑な屋根にも合わせやすいメーカー、
小さなスペースに合わせやすいメーカー、他社より発電量が多いメーカー
などいろいろ特徴があるので、失敗しないために検討して下さい。